FC2ブログ

愛護センターからお電話がありました

先月もかかってきていたのですが
丁度病院にいたり家族のことでばたばたしていて
ちゃんとお話出来なかったのですが

どうやら今期は愛護センターで
地域猫活動者への聞き取り調査があるようで
協力を求められました。

主旨を伺うと
過去や現在の地域猫活動状況の聞き取りをし
必要ならば現地視察も行い
今後の地域猫活動に活かしていくので
アンケート等に協力頂きたいとのこと。

メールや電話だけではなく
出来れば対面でお話をしたいとのことでしたので
来月の14日15時より自宅にてお話をすることにしました。

現状、餌場は撤去しており
実際の活動は出来ていないので
現地視察は必要ないかもしれません。

猫の現状を本当に見たいと思われるなら
夜か早朝になります、とお伝えしましたが
そこまではされないようです。

お約束まで少し時間がありますので
これまで気が付いたことや疑問点、反省点など
まとめておこうと思います。
また要望などありましたらこちらからお伝えしますので
なにかありましたらお申し出ください。
よろしくお願いいたします。

1434965778693.jpg
(今日、撮影した古いアパートに居ついている雌猫。地域外なのでTNRが出来ません)

スポンサーサイト
2015-06-22(Mon)
 

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015-06-22 23:16 |  |   [ 編集 ]

鍵コメさま 

地域猫活動は該当地域の自治会(町内会)で
説明会を開いて
愛護センター職員から説明して頂き
地域の皆様のご理解の上行っています。

このブログでのTNRは
愛護センターの審査を受けて
市の助成金で去勢避妊手術を行っています。

地域外なのでTNR出来ないというのは
そういう意味で
個人で不妊手術することはもちろん可能です。

こちらのAPの住人には
一昨年からお話をさせて頂いているのですが
なかなか前に進めないのが現状です。


鍵コメさまのケースは
あくまで個人宅の中でのお話ですので
それには当たりません。
敷地内で捕獲、個人で去勢避妊されれば
問題ないはずです。

もし、ご自宅の周辺で地域猫活動をされている団体や
個人がいらっしゃるようでしたら
リリース後の餌やりなど協力して出来るかもしれません。
町内会長さんに伺ってみては如何でしょうか?


2015-06-23 00:06 | 姫丸 まいこ | URL  [ 編集 ]

プロフィール

姫丸 まいこ

Author:姫丸 まいこ
猫の保護団体や被災動物にひっそり支援活動をしている主婦です。

近所の公園猫の保護に関わってから地域猫活動について考え始めました。

今季から実際の活動を始めることにしました。

最新トラックバック
いつでも里親募集中
にほんブログ村地域猫
ぽちっと押してください
ペットのおうち
登録しました
ペットのおうち
FC2ブログランキング
検索フォーム
QRコード
QR