FC2ブログ

駐車場に来る子猫たちの相談を受けました

過日、センター職員さんとお話した時にも
「実際、猫の問題で困っているという声があがらない限り動きが取れない」
という話をしましたが

今回、公民館経由で地域住民の方から
駐車場に来る猫たちのついての扱いについて
ご相談がありました。

相談者の方と直接お話をしたところ
中猫1匹、子猫2匹が最近マンションの駐車場に
居つくようになったそうで
子猫の片方がどうも弱ってきているので気になるそうです。

保護をされたいのならお手伝いしますし
命への責任が取れないのであれば手を出さないでくださいと
お願いしたのですが
どうしても気になられる様子なので
今後そのような猫が増えないようにしたいとお考えなら
町内会長さんやマンションの管理人さんにお話しされて
地域猫活動の意思を示していただければ
わたしもお手伝いしますとお返事しています。

弱っている子猫のことを聞けば
もちろん気になりますがここでこちらから手を出しても
問題解決には繋がりません。

餌付けもしてしまったと言われるので
助けるつもりがなければ餌もやらないでくださいと
ちょっと厳しいことも言わなくてはいけなくなりました。

おそらくその付近では夜中に餌やりの人が
通られる場所なので飢えることはないとは思うのですが
そのことはお話していません。

なんとか一歩進めたらいいのですが
取りあえずは相談者の方の出方を見てみます。

今回、公民館の職員の方が
わたしのことを覚えていてくださったので
よかったなと思っています。
スポンサーサイト
2015-07-30(Thu)
 

コメントの投稿

非公開コメント

 

言いたくないことも、時には言わなくてはならない・・・
お気持ち、お察し致します。
良い方向へ向かってくれますように。
2015-07-30 16:48 | 都わすれ | URL  [ 編集 ]

都わすれさま 

はい、しんどいです。
善意の方なので脅かしたくはないし
でも無自覚な餌やりで猫の立場を悪くしてしまうと
なおさらしんどいですし。

いつも気にかけてくださってありがとうございます。
2015-07-30 20:27 | 姫丸 まいこ | URL  [ 編集 ]

プロフィール

姫丸 まいこ

Author:姫丸 まいこ
猫の保護団体や被災動物にひっそり支援活動をしている主婦です。

近所の公園猫の保護に関わってから地域猫活動について考え始めました。

今季から実際の活動を始めることにしました。

最新トラックバック
いつでも里親募集中
にほんブログ村地域猫
ぽちっと押してください
ペットのおうち
登録しました
ペットのおうち
FC2ブログランキング
検索フォーム
QRコード
QR