FC2ブログ

講演会覚書1

先の駐輪場一斉TNRより応援させて頂いている
猫カフェさん主催の講演会に行って来ました。

いろいろとお勉強になるお話もあったので
メモした内容とそれについて考えたことを書き留めておこうと思います。
活動家の方や猫に詳しい方ならそれ知ってるということもあるのでしょうが
わたしがこれは、と感じたものについて書いていきます。
何回か分けて書くことになると思います。

まずは一番興味深かった地域猫の進め方から。

10人の住民がいたとして
猫がすごく好きな人は1人、すごく嫌いな人が1人
興味がない人が8人だそうです。
これは全くその通りだと思いました。

地域猫は町内会単位で行わなくてはなりません。
まず町内会長さんに話を持っていくのですが
経験上、女性の会長さんのほうが決断が速いので
女性から話を進めたほうが話が早いそうです。
これはわたしは恵まれていたのか
町内会長さんたちのことで苦労はなかったのでわかりません。

猫が好きな人にはTNR後の餌やりとトイレ設置掃除を
セットでお願いすること。
お願いというよりこれがないと出来ません。

嫌いな人には地域猫活動を見て見ぬふりをして頂くよう
お願いすること。
長い目で見て野良猫がいなくなる方法は
TNRしかないということを
相手に合った方法で伝えること。

印象深かったお話。

庭を野良猫が荒らしたりおしっこをするので
困っている住民への対応について。

わたしもこういう現場を知っていますが
特に夏の暑い時期のし尿の臭いは
いくら心優しい人でも猫が嫌いになるだろうと思われる臭さです。
猫も憎くなるでしょうし
餌をばらまかれれば餌やりの人に怒るのも無理はありません。

でも猫は基本きれいな場所でないとトイレをしません。
手入れの行き届いた庭ほど被害に会い易い。

「つまりお宅のお庭はとてもきれいにしてあるんですね」
というところから話を切り出されるのだそうです。
そして一緒に対応策を考えていきましょうと。

物は言いようというところでしょうが
このお話を聞いていてわたしは
「人たらし」という言葉を思い出しました。
これは悪い意味ではなくて
人との対応術で手段をたくさん持つということです。
もちろん知識も経験もないと出来ないことです。

人たらし的なお話はまだありましたので
次の記事に書きます。

スポンサーサイト
2015-10-26(Mon)
 

コメントの投稿

非公開コメント

 

TNRをしていく際に、非常に参考になる「お話」を
ありがとうございます、
人たらし・・・まさに、物は言いよう、ですね。
威圧的では反感を買いますし、かといって下手に出ても
いいとは限らず、相手を見極めなくてはいけませんね。
2015-10-27 13:26 | 都わすれ(あんまぁ) | URL  [ 編集 ]

都わすれ(あんまぁ)さま 

不謹慎ながらニヤニヤしながら
講演を伺ってしまいました。
実際使える技がいくつもありました。

またそれだけではなく
市や県との交渉、連携などの具体的なお話もありました。
2015-10-28 15:21 | 姫丸 まいこ | URL  [ 編集 ]

プロフィール

姫丸 まいこ

Author:姫丸 まいこ
猫の保護団体や被災動物にひっそり支援活動をしている主婦です。

近所の公園猫の保護に関わってから地域猫活動について考え始めました。

今季から実際の活動を始めることにしました。

最新トラックバック
いつでも里親募集中
にほんブログ村地域猫
ぽちっと押してください
ペットのおうち
登録しました
ペットのおうち
FC2ブログランキング
検索フォーム
QRコード
QR